イベント


木星を毎週案内中♪

しま模様と衛星が特徴の「木星」の観察シーズンです。週間イベントに関わらず、晴れていれば毎週、夜に案内しています。※ドームの大型望遠鏡で閉館時間21:00まで観察できるのは2/18までです


天王星をみよう

太陽から約28億km離れた氷の惑星。天王星を望遠鏡で観察します。

日にち:1月26日(金)~28日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


星空の豆まき

節分ですね♪星空にはまるで鬼退治の豆をまいたような星の集まりがあります。

日にち:2月2日(金)~4日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


かに座の泡はキレイかに?

冬から春に見られる“かに座”。カニが泡を吹いているような星団を観察してみましょう。

日にち:2月9日(金)~11日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


さよなら木星

秋から私たちを楽しませてくれた木星ともいよいよお別れです。(閉館時間21:00までドームの大型望遠鏡で案内できるのがこの週まで。小型の望遠鏡では3月くらいまで案内しています)

日にち:2月16日(金)~18日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


満月をパシャリ

まん丸お月さまをスマホ撮影にチャレンジできます。満月は24日(土)です。

日にち:2月23日(金)~25日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


冬のダイヤモンドをたどろう

冬の空にきらめく一等星を結んで宇宙一(?)大きなダイヤモンドを描きましょう。

日にち:3月1日(金)~3日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


星空は冬から春へ

春の足音が近づき、星座たちも冬から春へと移り変わっていきます。

日にち:3月8日(金)~10日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


半月をパシャリ

半月のスマホ撮影にチャレンジできます。※半月は17日(日)です

日にち:3月15日(金)~17日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


ふくらむ月をみよう

満月に向かって日に日にふくらむ月を観察します。

日にち:3月22日(金)~24日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


北斗七星から北極星を探そう

春は北斗七星という特徴的な星並びから北極星を探すことができます。

日にち:3月29日(金)~31日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


カメラ講座(全4回)
あなたのカメラで星空写真の撮影に挑戦しませんか?

日にち:①1月9日(火)、②1月16日(火)、【雪のため中止】③1月23日(火)、④1月30日(火)
時 間:19:30~21:00
講 師:山口 千宗さん(天文リフレクションズ編集長)
対 象:デジタル一眼レフカメラかミラーレスデジタルカメラをお持ちの方
参加料:無料
定 員:15名 ※申込先着順
申 込:電話かメールで
参加者の【①名前、②年齢、③電話番号、④お持ちのカメラ機種と三脚の有無】をお伝えください。


太陽メガネ工作

太陽を安全にみるための特殊なメガネ工作。
日の出や日の入り、太陽の表面を観察しよう!

日にち:2月11日(日)・25日(日)
時 間:15:00~16:00
参加費:200円
対 象:どなたでも(小学3年生未満は保護者の付添が必要)
申 込:電話かメールで
参加者の【①参加者の名前、②年齢、③電話番号】をお伝えください。


誕生星座紙しばい(うお座)
「星の話は難しいけど、自分の誕生星座は知ってるよ」そんな方は多いのではないでしょうか?
星の館では小さなお子さまでも星の世界に楽しく入りこめるように、毎月第4土曜日に星座の紙芝居を行っています。
※YOUTUBE『星の館チャンネル』にも一部を公開中♪

日にち:2月24日(土)
時 間:14:30~15:00
参加料:無料
定 員:20名
対 象:どなたでも