イベント

(新型コロナウイルスの感染状況により開館時間の変更、各イベントの規模縮小及び中止の可能性があります)


おまたせ土星
さぁ!いよいよ土星が見られる季節がやってきました!あの神秘的な環は一度みたら忘れられない…

日にち:8月26日(金)~28日(日)
時 間:19:30~21:30
参加費:無料
対 象:どなたでも


月をパシャリ(3日17時ごろは月面X)

月を望遠鏡で見るとまるでテレビや図鑑で見るようなあの姿をあなたのその目で見ることができます。しかもそれをスマホで撮影して感動を持って帰れるんです。

日にち:9月2日(金)~4日(日)
時 間:19:30~21:30
参加費:無料
対 象:どなたでも


秋の名月観望会(10日は中秋の名月)
この時期のお月さまは高過ぎず、低過ぎず、とても見やすい位置に昇ります。便利な色鮮やかなモノで溢れた現代ですが、年に一度はお月様の自然の光に風情を感じてみませんか?

日にち:9月9日(金)~11日(日)
時 間:19:30~21:30
参加費:無料
対 象:どなたでも


秋の星座を予習!プラネタリウム

秋の星座って知ってますか?夏は有名なんですけどね!そんな知名度が低い秋の星座たちを早めに予習して探せるようになりましょう★さらに神話を知るとより星が楽しめますよ♪

【屋外の星空観察会】
日にち:9月16日(金)~17日(土) ※18日(日)は台風14号の接近に伴い休館です
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも

【室内のプラネタリウム】
日にち:9月16日(金)~17日(土) ※18日(日)は台風14号の接近に伴い休館です
時 間:2日間とも①19:30~19:50、②20:00~20:20、③20:30~20:50
参加費:無料
定 員:各回16名
    ★先着順(当日18:30から星の館受付カウンタにて受付開始) ※電話予約不可


土星の環をみよう
土星には神秘的な環があります。初めて見た時には環があることに感動するでしょう!しかし何度もじっくり観察をすると、空が澄んでいる日には環にすき間があることにも気が付きます。じっくりじっくり環に注目してみましょう。

日にち:9月23日(金)~25日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


星空は夏から秋へ

いつの間にか暑い夏が終わり、夜は涼しく鈴虫の鳴き声が聞こえるようになりました。巡りゆく地上の季節。そしてまた星空の季節も巡っていきます。

日にち:9月23日(金)~25日(日)
時 間:19:00~21:00
参加費:無料
対 象:どなたでも


カメラ講座~誰でも楽しめる星空写真~

星空写真って難しいの?いえいえ、お手持ちのカメラで十分楽しめます!カメラをお持ちの方なら誰でも参加できます。

日程:①9月22日(木) 19:30~21:00『星空写真とはどんなもの?』
    ②9月29日(木) 19:00~21:30『星空写真にチャレンジしよう』
    ③10月6日(木) 19:30~21:30『星空写真の画像処理』
参加費:無料
対 象:一眼レフカメラ・ミラーレス一眼レフカメラをお持ちの方
講 師:寺崎 正勝さん(アマチュア天体写真家)
定 員:15名(申込先着順)
申 込:電話かメールで
    ①名前、②年齢、③電話番号、④お使いのカメラ機種 をお伝えください。


誕生星座紙しばい(てんびん座)
「星の話は難しいけど、自分の誕生星座は知ってるよ」そんな方は多いのではないでしょうか?
星の館では小さなお子さまでも星の世界に楽しく入りこめるように、毎月第4土曜日に星座の紙芝居を行っています。
※YOUTUBE『星の館チャンネル』にも一部を公開中♪

日にち:9月24日(土)
時 間:午後2時30分~午後3時
参加料:無料
定 員:16名 ※付き添いも含めた最大人数です
対 象:どなたでも